fc2ブログ
目次へ

エクササイズ&プラクティス集へ




ファンに開くときの
ヒップ・トゥイスト・シャッセ。
まだ、初心者の僕にとっては、
コレ、かなりの“大技”だ。
初めて、人がやっているのを見てコウ思ったよ。

カッコイイ!

速い!

難しそう・・・


でも簡単そうにやっている。
その人は、
競技選手でかなり上のクラスらしい。
年齢は・・・おそらく僕の半分ほど!?
そんな人のマネしたって
無理だろうってことは分かっているけど
ちょっとやってみたくって
密かに練習したんだ。
まだ、全然カッコウにならないし、
音楽の速さにも追いつかない状態だけど
結構、楽しい。
夢中で練習した。

あるとき、パーティでやってみた。
一緒に踊った女性から指摘があった。
その女性は僕の友人。
ダンスにおいては大先輩、
踏歴20年のベテランだ。
彼女が言うに

「ヒップ・トゥイスト・シャッセってね、
ちゃんと女性とコネクションをもってするものよ。
そんな一人でカッコつけてやるもんじゃないわ」


僕がヨソで恥をかかないように
「言ってあげたほうがいい」
という気持ちだったらしいのだが
僕は十分、傷ついた。
でも、言われて見れば、
ヒップ・トゥイスト・シャッセをやっているとき
女性のことなんか、考えてない!!
カラダをグイッてねじって、
右足ヒザをキレイに立たせて、
次にビュンって感じで一気にツイスト・・・
って、ハリキッテいたのにナァ。

カッコよく、
ソレでいて女性からもOKのもらえる
ヒップ・トゥイスト・シャッセを目指したい・・・
でも、できるのかな。




さて、ジュンコ先生のチャチャチャのレッスン

オープン・ヒップ・トゥイストの2回目の4&1の

ヒップ・トゥイスト・シャッセだ。


「このシャッセは
オープン・ヒップ・ツイストの時だけではなく、

ファン・ポジションで終わる

すべてのフィガーの中で

男性が用いることができる
のよ」



すると、坂田さんが目を輝かせ、
「ファンに開くときに使う、
アレですね・・・うれしいな。
上手くなりたいです」




ジュンコ先生は、
「そうね。
コレは男性の見せ場だからね。
カッコよく決めて欲しいわ」
と微笑みながら、

「ヒップ・トゥイスト・シャッセは、

クローズ・ヒップ・トゥイストにおける

女性の見せ場でもある
から、

女性もシッカリ練習しておきましょうね」



するとカナちゃんがコウ言い出した。
「え? クローズ・ヒップ・トゥイストって!?
よく、アレマーナやナチュラルトップの後に、
男性が女性をパッと開かせて
ツイストさせるアレでしょ? 
ヒップ・トゥイスト・シャッセなんて
やってるかなぁ・・・」




ジュンコ先生は笑いながら
ファンに開く前の3~5歩でやっているわ。
たぶん、カナちゃんも
ソレに近いことをやっているとは思うけれど
あっという間に終わっちゃうからね。
いい機会だから、
意識的にできるように練習しましょう」

そして、みんなのほうに向きなおり

「まず、男女ともシャドウでやるわね。
角度、フットワーク、
カラダ使いのフィーリングがある程度のみこめたら、
二人で組んでやるけれど、
シャドウから学ぶものも多いわ」
と、言いながらジュンコ先生は白板に書き始めた。


ヒップ・トゥイスト・シャッセ

1歩目 左足はカラダをアクロスして前進 
フットワークはT(トウ)フラット
ディレイド・フォワード・ウォーク

2歩目 左足右足にクローズ  
フットワークはB(ボール)フラット 

3歩目 右足横、少し前に      
フットワークはB(ボール)フラット


「さぁ、それでは・・・」



      続く 第401話へ



いつも 応援クリック ありがとうございます。
      ↓ ↓ ↓
   
人気blogランキングへ
とても励みになっています。(ジュンコ)

Secret

TrackBackURL
→http://universaldance.blog88.fc2.com/tb.php/411-f538464f