初めての方へ  目次  テーマ別インデックス  Real Junko Voice目次 

読者限定ワークショップ  快刀乱麻クリニック目次 


社交ダンスを始めるということ 第297話へ


フォロー・アップ・システムのご案内


ジュンコ先生の教室のホームページ




ダンスの 根本的“なぜ?”の解決に迫る
快刀乱麻クリニック

グリップしながらの気の操作

~ズバリ!ワンピースで踊るには!?~


前回の続き。

男性の左手と女性の右手、

グリップの見直しについての話。


ジュンコ先生
「では、握り合ったまんま、
胸の前あたりに置いて・・・
次に、イメージしてみて欲しいの。
自分のカラダの中が、

いっぱいアイソレーション

されていると。
たくさんのパーツから成っていると。
さぁ、どんな感じ?」


エレナ
「モアモア、いっぱいって感じです。
パーツの一つひとつが、
動いているようにも感じます」


ジュンコ先生
「いいわね。
では、次、カラダの中をシーンとしてみて。
自分のカラダはセメントでできています、
みたいな固まった感じのイメージ」


エレナ
「わ、さっきと全然違う。
ホント、固まってますって感じ」


ジュンコ先生
「OK
コレは、アイソレーション・レベルが低い、
ワンピースなの」


エレナ
「あぁ、そうか・・・


良くないワンピース

っていうのもあるんですね。

カタチから入る

と、そーなるんだ」


ジュンコ先生
「そうね。
では、次ね。
自分のカラダの中が、
いっぱいアイソレーションされていて、
たくさんのパーツがある。
そのパーツとパーツの間に、
スキマがあるとイメージしてみて」


エレナ
「わぁ!
カラダの中が膨張していく感じです」


ジュンコ先生
「いいわね」


エレナ
「そして、パーツが動いています」


ジュンコ先生
「カラダはどんな感じかな?
ユルユルな感じ?」


エレナ
「いえ。
カラダは、全体的に、しまってます」


ジュンコ先生
「 OK
では、握り合っている両手の中のスペースを
感じてみましょうか。
その中で、
閉じ込められているエレルギーが、
押し広げようとするイメージ。
できるかな?」


エレナ
「はい
もっと、カラダがしっかりしてきた、

活力がある感じです」


ジュンコ先生
「エレナちゃん、すごいわ!

気の操作が上手くできるようになってきたわね」


エレナ
「え、これ、気の操作なのですか?」


      続く第3237話へ




Secret

TrackBackURL
→http://universaldance.blog88.fc2.com/tb.php/3362-104dc955