初めての方へ  目次  テーマ別インデックス  Real Junko Voice目次 

読者限定ワークショップ  快刀乱麻クリニック目次 


社交ダンスを始めるということ 第291話へ


フォロー・アップ・システムのご案内


ジュンコ先生の教室のホームページ


第1回 月例ワークショップ

東京ユニプラなどのご案内はこちらへ





チョット中休み エッセイvol.104 

お祝い・ショータイム・

ピクチャー・ポーズ・ループ


~フェスタ・成功(3)~


リポーター
「コチラは、大阪にありますトあるホール。
今日、ココで、
『ジュンコ先生の教室』主催の

『フェスタ・祝祭』が、開催されています」

「『ジュンコ先生の教室』主催の大きなパーティは、
年に2回

1つは『夏祭り』

これは、各レッスンにおける“学習発表・イベント”です。
そして、この『フェスタ』
ブログの周年記念と、
ジュンコ先生のお誕生日のお祝いとして
スペシャルな日にしようと、
去年、企画され、今回が第1回目となります。
あ、ヒデ君、お忙しそうですが、
ちょっと、お話、いいですか?
先ほど行なわれた、
オープニング・ビデオの上映、スゴい反響でしたね」


ヒデ
「ハイ。
ここで、ウケて欲しい、笑って欲しい、
と思っていたところ、
全部、ウマくいきました。
想像していた以上に盛り上がったんで、うれしいです」


リポーター
「ハッピーから、
ハッピー・バースディに切り替わり、
ジュンコ先生の写真が数点・・・
幼少の頃のモノがありましたね」


ヒデ
「ジュンコちゃん時代のもの。
バレリーナをマネしてタオルをかぶって
ポーズを取っている貴重なものもあります
(リアル・ジュンコ・ボイスvol.421参照)
漫画を描く際に、実家から持って来て、
たまたま手元にあったものばかりです」


リポーター
「今からは、

『お祝い・ショータイム』ということですが」


ヒデ
「そうです。
出し物は『ピクチャー・ポーズ・ループ』
と、今、ラテン専科でヤっている『パソドブレ』です」


(ピクチャー・ポーズ・ループ 終了)


リポーター
「皆さん、綺麗でしたねぇ〜
ジュンコ先生、いかがでしたか?」


ジュンコ先生
「感動、しています。
色とりどりの美しい“華”を、ありがとうございます
・・・そんな気持ちです」


リポーター
「みなさん、上達されましたか?」


ジュンコ先生
「ハイ。
着実に、良くなっていますね。
いろんな意味で、
努力されている方は、特に、です。
ピクチャー・ポーズは、華です。
同じ華でも、内側から成長された方は、
特別な美しさを放つもの、なのです」


リポーター
「あのラインは、女性が、大変ですよね?」


ジュンコ先生
「男性、女性、両方大変です(微笑)
ピクチャー・ポーズ・ループは、
気が抜けないシーンの連続で構成されています。
その中でも、特にバランスが難しい
“ハイライト”がアルのですが、
各自の実力はさることながら、
男女のコミュニケーションが絶対必要なのです」


リポーター
「1曲・・・3分くらいでしたか、
アノ中に、色んなものが詰まっているのですね」


ジュンコ先生
「その通りです。
ピクチャー・ポーズ・ループには、
いろいろな学びがギュッと詰まっています。
アバラ使いは、絶対、上手くなります。
全身の関節使いも。
やっていて『楽しい、心地よい』となってきたら、
成長できた証拠です」


リポーター
「10組のエントリー、3ヒートで、
2ヒート目、
レディース・カップルのみでしたね」


ジュンコ先生
「スゴいですよ。
ピクチャー・ポーズって、
かなり難しいもの、なんですから(笑)
カラダの基本ができてナイと、
奇麗なラインは出ません。
驚きました」


リポーター
「女子力、アップの象徴ですね」


ジュンコ先生
「ハイ。
ピクチャー・ポーズは、
女子力が目立つものではありますが、
それを引き出す男子力も
普通のフィガー以上に要るものです。
あの1曲、ループ3周を踊りきること自体、
素晴らしいことなのです。
では、ここから、
各組にワンポイント・コメントを・・・
(鏡に近いところで踊られていたカップルからの順番です)
1ヒート目
Jさん&Tさん
元々は華のあるカップルですが、
とても奇麗なラインが出せていますね。
特に男性の方に、
柔軟なパワーが増してきました。

Mさん&Yさん
即席カップルですが、お一人おひとりが、
このところ急成長を遂げています。
女性の方の実力を、男性の方の持ち味である
“変化力”が上手くひきたてていますね。

Iさん&Yさん
こちらも即席カップルですが、成長著しいお二人です。
男性の方の柔軟性アップ、
女性の方の活力アップが、観えます。
いい動きを引き出し合っていますね。

Mさん&Nさん
“東京”メンバーのご夫婦です。
パーティ初参加、
当然、このようなショーにも初参加ですが、
全く、臆することなく・・・良いですね!
“東京”での、
ピクチャー・ポーズ・ループ・レッスンは、
大阪に比べ圧倒的に少ない。
それなのに、とても上手くできています。
インナーの動きが成長されたからでしょうね。

2ヒート目 
レディース・カップルです。
Kさん&Kさん
女性同士とは思えない、ダイナミックな動き、いいですね。
お二人とも、
インナーとアウターの連動性が生まれて来ています。

Kさん&Sさん
互いに、ボディでお話をしながら、
協力体制でラインを作れています。
男性役Kさんのインナー・アップが、
女性役のKさんの良さをひきたてています。

Hさん&Mさん
“東京”メンバーのレディース・カップルです。
ポイントを押さえながら、
シッカリと1つひとつをこなされていますね。
息が合った、
綺麗なラインを引き出し合っています。

3ヒート目 
Fさん&Vさん
スタンダードというモノ自体の理解が深まったのかな、
上手くなってきましたね。
特に女性Vさんに、華が咲く喜びを感じました。

Tさん&Mさん
素晴らしく奇麗な華です。
お一人おひとりが、空気を創り、
それがかもし出す一体感が、
そのような華を咲かせたのだと思います。

Sさん&Kさん
踏風自体が変わってきましたね。
男子力、女子力とものアップを感じます。
柔らかさがダイナミックさにつながっています。

お祝いショータイム、次回、続き、報告です。



ミニ・ミニ ボイス

最近、8階事務所では、
ヒデ君がお料理して、振る舞ってくれる機会が増えたんだ。
この間作ってくれた
いただきもの “トマトジュース”を使っての
“特製・シチュー”も激ウマ!!だった。

今日は、粕(かす)汁を作ってくれている。
やったぁ〜!
大好き。

アレ?
ヒデ君の様子が、変。
赤い顔して
「プシュー、プシュー」
って、妙な息づかい・・・
え?
味見で、酔っぱらった!?
アイヤァ〜(笑)

ちなみに、ヒデ君は、
ゲコ・下戸です。


      続く第2932話へ




Secret

TrackBackURL
→http://universaldance.blog88.fc2.com/tb.php/3042-54a3e72b