初めての方へ  目次  テーマ別インデックス  Real Junko Voice目次 

読者限定ワークショップ  快刀乱麻クリニック目次 


社交ダンスを始めるということ 第289話へ


フォロー・アップ・システムのご案内


ジュンコ先生の教室のホームページ




特別シリーズ 
社交ダンスを教えるということvol.15 

ユニバーサル・ダンス・セラピーコース

ワーク・シフト(19)


さて、今回エッセイのラストに、少しだけ・・・

「新・スタイル教師の募集について」

本格的告知なりには、来年になる予定だけど、
その際に、
「へぇ、そうなの!?!?」
という部分を、先にお伝えしておこうと思う。

「へぇ、そうなの!?!?」
とは、
募集コースのことについてだ。
「ほぅ、そんなコースがアルんだ?」
と、少々ビックリかも・・・なコースを設ける予定なのだ。

ユニバーサル・ダンス・セラピーコース

(仮称)


要は、
「社交ダンス要素を取り入れた
種々のセラピー(療法)を専門的に学ぶコース」


習得していただくのは、
まさに、ジュンコ・メソッドの核にあたる部分だ。
例えば、
グランディングを含む各種エネルギー操作
音楽との共振共鳴
インナーマッスル利用の飛行体・歩行
ツリタレフリコ姿勢
etc・・
ソンナコンナをプロ仕様に徹底したものを伝授する。
また、コーチング
(コミュニケーションを重視したカウンセリングの一種)
ができるスキルも習得していただく予定だ。
「カラダとココロと
魂のエネルギー・波動に働きかけ、整合させ、
人々の人間的成長をサポートする」

ことが、主な仕事だ。

ただし、
医療行為になっては××なため、
あくまで補助的な役割ではアル。
直接“治療”するというより、
ダンスを通し、間接的に伝える
(周波数を変換する)
人々に自己セラピーの方法を伝授し、
セルフ・ケアの指導スル・・・って感じね。

ん?
ダンスは、しないのかって?
やります。
ただし、
治療に効くエリアで選りすぐったモン
(種目およびエクササイズ)のみを体得していただきます。
ってことで、
社交ダンスそのもの(特に、競技ダンス)を教える
教師になるためのコースではないため、
社交ダンスをバリバリ教えるには自信がない、
または(社交ダンスを教えることには)
あまり興味がナイという方にも、良いかも。
また、色んな分野の方々で、

「現自分の仕事に、

ダンスのセラピー要素を取り入れたい」


という方にも活かしていただけるのではナイかと思います。

また、
ジュンコ・メソッドの核の部分だけを
まとめてジックリ習得したい方
やや変わり種(!?)では、
「他者にダンスを教えたり、
治療したり・・・の前に
まずは、自分自身を直したい。
癒したい。
自分のカラダとココロと
魂のエネルギー・波動を
キチンとバランスさせ、成長したい」
という方にも、
意外にお勧めコースかと思います。
ジュンコ先生のスペシャル(!?)
個人セッションがついてきますんで。
ん?
ダンス・教師になるためのコースはナイのかって?
もちろんありますよ。

その辺にも、ちょこっと触れておきましょか。



ミニ・ミニ ボイス

もう12月か・・・
早いなぁ。
めまぐるしく変化する1年だった。
ドラゴン・パワー効き過ぎだぁ!?


      続く第2871話へ





Secret

TrackBackURL
→http://universaldance.blog88.fc2.com/tb.php/2977-5f4457d7