初めての方へ  目次  テーマ別インデックス  Real Junko Voice目次 

読者限定ワークショップ  快刀乱麻クリニック目次 


社交ダンスを始めるということ 第286話へ


フォロー・アップ・システムのご案内


ジュンコ先生の教室のホームページ


漫画「ROOTS」第4話を公開しました!!

ジュンコ先生の教室のホームページへは、

ココをクリックしてください。




チョット中休み エッセイvol.94 

ROOTS 第4話 本日公開

~お待たせ・漫画です!~


突然ですが、緊急報告です。
ようやく、漫画ROOTS 第4話が出来ました。
本日、公開です。


ヒデ
「大変長らくお待たせいたしました。
ごめんなさい!
ようやく公開にこぎ着けました」


Q
「実に、2年ぶりですね」


ヒデ
「申し訳ありません。
時折、
『漫画、まだですか?
楽しみにしていますよ』 

と、声をかけて下さる方もいて、
その度にスゴくうれしい反面、
メッチャ、焦っていました。
当初の目標は
『できれば、毎月、
無理でも2ヶ月に1度の掲載はしたい』

でしたが、
だんだん、困難な状況になっていき、
こんなに間が空いてしまいました」


Q
「それは・・・資金面の事情ですか?」


ヒデ
「そうなんです。
第3話目のときは、まだ、少し余裕があったのです。
でも、その後、ドンドン難しくなっていって、
現在もまだ改善には至っておりません。
ソレなのに、
今回、漫画作成、公開できたのは、
ホンマ、皆様のオカゲです。
ゴッツ感謝しています」


Q
「皆様のオカゲ・・・とは?」


ヒデ
「1つは、ブログ読者、並びに、
『ジュンコ先生の教室』
に来て下さる皆様の応援のオカゲ。
そして、もう1つは、
『ダンスが上手くなる・ワイドパンツ』
(第2559話参照)
を購入して下さった皆様のオカゲ。
パンツで得た収益をすべて、
漫画にあてさせてもらったんです」


Q
「そうだったのですか。
あのパンツ、好評のようですね」


ヒデ
「ハイ。
おかげさまで。
『アレをはき初めたら、
他のパンツに手が伸びなくなった』
 
という方も多いみたいです」


Q
「この先も、そういった物販物の収益は、
漫画に?」


ヒデ
「いや、特にそういう考えでもなく・・・
今回も、最初から、
漫画とワイドパンツが、
くっついていたわけでもないのです。
この先もなんとか、頑張って、
第5話6話・・と続けていきたいと思っています」


Q
「では、漫画の話に移ります。
第3話は、幼少期のお話
“ジュンコちゃん”が庭で遊ぶシーンが印象的でしたが、
今回の第4話、
読みどころを教えていただきましょうか」


ヒデ
「ジュンコ先生という、
複雑な人間が“創られていった経過”の中でも
非常にターニング・ポイントになったシーンが、出てきます。

キーマンは、“おじいちゃん”

ココからは、もう、読んでもらった方が・・・」


Q
「ズバリ、ヒデ君が読んで、面白いですか?」


ヒデ
「ハイ。
面白いです。
深いです。
コレ、結構、取材が大変ナンですよ。
ジュンコ先生、酒を飲みながらウダウダ・・・の、
お相手をやりながら、
話を聞き出すので。
ソレで、ようやく“プロット(シナリオ)”を作っても、
漫画家さんが、
自分の思うように、変えてしまうし(苦笑)
今回も、ほとんど、別物になりました」


Q
「あの、漫画の“設計図”を書く方ですね?」
(第1835話参照)


ヒデ
「そうです。
まぁ、スゴくチカラのある漫画家さんなので、
最後は、任せてますけど」


Q
「ジュンコ先生は、話が変わっても気にしない?
ブログの内容とズレることも、あるのでは?」


ヒデ
「ジュンコ先生は、そのあたり、
サッパリしているので、ヤリ良いです。
『漫画と本とテレビドラマと映画・・
全部、違ってもカマワナイじゃない!?
アレと一緒よ』

とか
『自分の人生や家族を、
他者目線で観るのも良いわね』

と言っています。
お2人の漫画家さんへの信頼が、絶大なようです」


Q
「今回の漫画については?」


ヒデ
「気に入ったみたいですよ。
おじいちゃんとのシーンでは、
泣いてしまったそうです」


Q
「最後に、読者の皆さんに向けて、
何かお願いします」


ヒデ
「最近、ジュンコ先生のせいで、
『オラフ』に似ていると言われるようになりましたが、
(アナと雪の女王に出てくる、雪ダルマ)
漫画の“僕”からは、
そういったイメージは全く湧かないと思います(笑)
幼い頃の“ジュンコちゃん”
今、現在のジュンコ先生の中にも、ハッキリ、あります。
ソウいう点でも、非常に興味深い作品です。
漫画の中の
“ジュンコちゃん”の“成長”を
一緒に見届けていただけたらと思います。
あ、その前に・・・
“次”を、お届けできるよう、がんばらないと!
どうぞ、よろしくお願いいたします」


       続く第2768話へ





Secret

TrackBackURL
→http://universaldance.blog88.fc2.com/tb.php/2872-92b5caa5