初めての方へ  目次  テーマ別インデックス  Real Junko Voice目次 

読者限定ワークショップ  快刀乱麻クリニック目次 


社交ダンスを始めるということ 第279話へ


フォロー・アップ・システムのご案内


ジュンコ先生の教室のホームページ




チョット中休み エッセイvol.91 

“スキマ・愛ちゃん”に出会えない

~スキマ・愛を大切に!?(1)~


記事の途中ではありますが、

第9回 東京ワークショップ

並びに、

第6回 東京・女子プラ

第1回 東京・10プラ
の報告をさせていただきます。


アララ
なんだかいつもより報告が早いですね。


ジュンコ先生
「そうね。
今回“東京”では、忘れちゃイケナイ!
ってシーンがたくさんあったのでね。
こうやって、ブログを書くことで、
ワタシ自身が記憶を記録しているって感じだわ」


カラダによる記憶とアタマによる記録、
ドッチも大事ですものね。


ジュンコ先生
「そう。
レッスンって、

循環しているモノなのよね。

“東京”でのレッスンは、
“大阪”でのモロモロレッスンの集大成であり、
また“大阪”でのレッスンは、
“東京”レッスンでの学びを、
練り直したものでもあるという風に。
ワタシ的には、
“東京・大阪”2大都市を行き来しながらの
“気づき”が、いっぱいアル。
そういった気づきを、記憶&記録し、
着眼点を変えて勉強し、
次なるレッスンに活かす・・・
このサイクル、
非常に重要だと思っているわ」


“東京”で、
新たな気づきがあったのですか?


ジュンコ先生
「そうね。
『みんなは、
こういうところにつまずいているのか。
こういうところで、誤解を生じているのか』

という “気づき”が、ね」


へぇ。
それは、どういった点ですか?


ジュンコ先生
「 たくさんあったんだけど、
最高の気づきは、

“スキマ・アイちゃん”に出会えて、いない・・・」


なんですか?
“スキマ・アイちゃん”って!?


ジュンコ先生
「可愛いでしょ(笑)
今回の“東京”は、“スキマ・アイちゃん”と
一緒に過ごす機会が多かったわ。
スキマ・アイの“アイ”は、
“空いている”のアイ
これと、“愛”をひっかけたもの。
要は、
良いダンスのためには、

カラダにスキマがあることが、超重要。

でも、正しくスキマのないダンサーは、とても多い
とは、分かっていたけれど、
想像以上に、スキマ作りは困難・・・
ソウ思った」


スキマの話は、
ちょっと前のブログに連載、
アップされていましたね。
(第26702690話参照)
でも “スキマ・アイちゃん”とは、面白いです。
前回の“東京”では、確か
“ツリタレ・フリコ”さんと、
ずっと一緒だったということでしたが。
どちらも、人の名前みたい・・・


ジュンコ先生
「覚えやすいでしょ(笑)
もっと“ツリタレ・フリコさん”になって、
股関節がフリーにならないと、

“スキマ・アイちゃん”には、出会えないのよ。

股関節って、精神性が高いからねぇ。

負の感情が溜まりやすいし。

股関節がフリーになることは、

“愛”深い人になれるチャンス
でもあるのよ」


だから
“スキマ・愛”なんですね!


ジュンコ先生
「そう。
なかなか深い名前でしょ(笑)
今回 “東京”では、
股関節フリーからデキルもの以外の
“スキマ”に関しても、大いなる気づきがあったわ。
気の通り道にあたるカラダの中の“スキマ”よ」


気の通り道としての、スキマ・・・ですか。
明日からの報告では、
その辺りについてもお話がアルのですね。


ジュンコ先生
「そうよ。
読者の皆さんにも、
新たな気づきがあるかも知れないわね」


ってことで、報告、開始です。
おなじみの
リポーターによるインタビュー形式で、どうぞ。


      続く第2702話へ





Secret

TrackBackURL
→http://universaldance.blog88.fc2.com/tb.php/2804-e15cbf41