初めての方へ  目次  テーマ別インデックス  Real Junko Voice目次 

読者限定ワークショップ  快刀乱麻クリニック目次 


社交ダンスを始めるということ 第272話へ


フォロー・アップ・システムのご案内


ジュンコ先生の教室のホームページ



ダンスの 根本的“なぜ?”の解決に迫る
快刀乱麻クリニック

股関節・胸椎・アバラの成長

~基本ピクチャーポーズの基礎を知る~


ジュンコ先生とQさんとの

美的・ピクチャー・ポーズを作るための

スペシャル・トークの続き。


ジュンコ先生
「カラダが成長するに従って、
ピクチャー・ポーズってスゴく変わるのよ。
キレイなシェイプが正しくできるようになるの。
カラダを痛めることなく、ね」


Q
「良いですね。
ピクチャー・ポーズで
大きなシェイプをしようとして、
腰やヒザ、首を痛めてしまう
・・・ってありますものね。
そういった危険もなくなるのですね」


ジュンコ先生
「ええ、そうよ。

カラダが“目覚め始める”と

パーツが必要な距離感を取り

配置が変わっていく


アバラが骨盤から離れ、高く位置する。
恥骨とみぞおちも離れる。
股関節は、カラダから、ぶら下がる。
肩は上がらず、静かにボディに乗る。
アタマは高くなる・・・
特に、ピクチャー・ポーズに
大きく関わる部位で、着目するべきは、

胸椎とアバラ

そして股関節の成長
ね。

胸椎って、
アバラと連結している背骨だけど・・・
こんな風に、落っこちやすいの
(猫背のような感じで背中を丸くしてみせている)
その、落っこちていた胸椎が、
引き上がり、長くなると、
丸くなっていた背中とともに、
固められていた胸を、
前方へと押し出すようになる。
アバラがボリュームを持ち、
デコルテもきれいになる。
そして、
胸椎の代わりに
頚椎や腰椎、
つまり首や腰が引き受けていた仕事を
取り戻すことができて
ただしい“反り”や“捻り”ができるようになるの。
目覚めた股関節も、
骨盤を正しく前傾に導き、
方向転換等、主要な役割を担うことになる。
これまた、
股関節の代わりに
腰椎が引き受けてくれていた仕事を
取り戻すことがデキル。
腰痛のリスクが大幅に軽減するわ」


Q
「でも、難しい〜。
だって、どこの部分を使っているか
・・・なんて、日頃、感じませんでしょ。
胸椎なのか?
腰椎なのか?
イチイチ、感じることもナイ。
何気なくヤルと
やっぱり、胸椎ではなく、
腰椎を動かしていたり、
頚椎を動かしていたりするものですよね」


ジュンコ先生
「そうね。
だから、“意識的に感じようとする”
訓練がいるのよね。
意識して、感じて、
焦点を合わせるように努める。
例えば、
後ろに反るという動きをする時、
今、ドコが動いているんだろうか?
胸椎を使っているんだろうか?
腰椎を使っているんだろうか?
なんて、感じてみるの。
ただ単に『動くこと』だけではなく

『感じること』ことが大事なの」


Q
「意識すれば、区別して、
感じられるようになってくるものですか?」


ジュンコ先生
「ええ、なってくるわよ。
背骨を1本の“棒”と感じるよりも、
頚椎があって
胸椎があって、
腰椎がアル・・・と識別できる方が良い。
ソレも、カラダの成長なのよ」


Q
「背骨を感じるなんてことさえ、
普段、ないですものね。
感じるって難しい・・・」


ジュンコ先生
「感じるためには、
ホンの小さな動きで良いから、
動くことも大事ね。
動きがナイ“関節”の周辺では、
“感覚器”があまり刺激されない。
だから、感じなくなるの。
例えば、
神経麻痺によってある関節が動かなくなると、
その動きを感知する脳の領域の神経が
委縮するらしいのね。
つまり、動きのなくなった部分は、
脳からもその存在が失われていくってこと」


Q
「へぇ〜、そうなんですね」


ジュンコ先生
「動きのない部分は血行が促進されないために、
組織的にも退化・委縮して、
さらに動きが失われる傾向になるから、悪循環。
ひとかたまりになって動きの少なくなったカラダに、
本来の細かい動きを取り戻すことは、
感覚を取り戻すことにもつながるのよ」


Q
「動くこと、そして、感じること・・・
脳のためにも両方大事ってことですね」


ジュンコ先生
「そうね。
話が、ちょっとそれちゃったけど・・・
ピクチャー・ポーズをする際も、
今、ドコを使っているのか?
股関節はフリーになっているか?
アバラはちゃんと使えているか?

動きとともに、感覚のチェックも重要ね。
その精度が上がっていくことで、
ピクチャー・ポーズ・レベルも上がっていくわ」



ミニ・ミニ ボイス
“東京”に、雪が降った。
さ、寒いよぉ。
おまけに
モロモロあって、
ヒデ君もワタシも“電池”切れ!?

でも、
“そば七”で盛り返す。
美味しかった。ありがとう!

それにしても
ヒデ君、試練です。
「これでも、
イライラしないでいられるか!?」
てな、アクシデントがワンサカ・・・

(例)
コインランドリーに行って、
脱水機から洗濯物を取り出した。
と、
ナニヤラ白い斑点が、
いーっぱい、くっついてる!?
ポケットに
ティッシュを入れたまんま、洗った・・・
アチャー!!
大変、でした。


       続く第2603話へ







※Real Junko Voiceはお休みです。

Secret

TrackBackURL
→http://universaldance.blog88.fc2.com/tb.php/2703-d83c2894