初めての方へ  目次  エクササイズ&プラクティス集  

テーマ別インデックス  Real Junko Voice目次 

読者限定ワークショップ  快刀乱麻クリニック目次 


社交ダンスを始めるということ 第271話へ


ジュンコ先生の教室のホームページ


第6回東京ワークショップ

ブログ読者の会&女子プラのご案内はこちらへ





ダンスの 根本的“なぜ?”の解決に迫る
快刀乱麻クリニック

脚部テクニックに難ありかも!?

~音楽・シンクロ・ボディを目指せ~


ごめんなさい。
新シリーズに入ります前に、

「スタンダードを踊ると、

音楽が飛んでしまうというアナタへ」


の2つ目、

移動についてのお話がまだだったね。
(第2365話参照)

移動する際、
「まずはロゥアから」
「床をプレスして」

とばかりに、
ひざを真っ先にゆるめていない?
「ハムストリングスを使うぞ」
って、
しっかり“45度斜めロウァ”して踊っていない?
床をしっかりつかむことで、
コントロールを図ろうと
足裏ブレーキをかけながら、踊っていない?
「振り子スイング〜!」
と叫びながら、
脚部のみ振って、踊っていない?
もっと、前に身を投げ出すように動きたいからと、
足腰シッカリ使ってのドライブ・テクやっていない?

え?
「上記テクニックは、ダメなのですか?
フツーにやってますけど」

と、いうアナタへお尋ねしよう。

「音楽は飛んでいませんか?」

で、もし、
「音楽表現もバッチリよ」
「音楽、ヨーク聴こえて楽しく踊っているわ」

というなら、
ソレはソレでOKかも。
最終的には、
自分の感覚・感性のみが頼りってもんでもあるからね。
まずは、自分を信じてそのまんまGOでOK だ。

でも、

「ヤッパ音楽に難アリ」というなら、

上記脚部のテクニック
「ロウァ」
「床へのプレス」
「振り子スイング」

などなどを見直してみて欲しいと思う訳。

なぜなら、
問題は音楽だけではないかも・・・だから。
重心移動がスムーズではない・・・かも。
低い高さ基準線で、
踊ってしまっている・・・かも。
脚部と腕部の連動はしていない・・・かも。
相手との関係が上手くいっていない・・・かも。
動きが、重く、ギッコンバッコン・・・かも。

実は、
次回より始まる新・シリーズは、
この辺りの解決に迫りたいと思っているんだ。

つまり、

もっと、

スムーズに動けるために、

どーしたらいいのか?


珍しく
アシに着目だぁ。

ごめんなさいねぇ。
ちょっとプライベートな事情で
「プライベート・ジュンコ・ボイス」
あ、違った
「リアル過ぎる・ジュンコ・ボイス」
今日はお休み。
明日より再開。
待っていてね


     続く第2370話へ





※Real Junko Voiceはお休みです。



いつも 応援クリック ありがとうございます。
      ↓ ↓ ↓
   
人気blogランキングへ
とても励みになっています。(ジュンコ)

Secret

TrackBackURL
→http://universaldance.blog88.fc2.com/tb.php/2463-b9f05edf