FC2ブログ
初めての方へ  目次  エクササイズ&プラクティス集  

テーマ別インデックス  Real Junko Voice目次  

読者限定ワークショップ


社交ダンスを始めるということ 更新しました




チョット中休み エッセイvol.31 

コーチャーは重力と音楽だ

~エネルギーからのアプローチ(前編)~


エッセイが続いており、恐縮です。
でも、コレには理由がありまして・・・
「あぁ、知ってますよ。
ワークショップの告知でしょ?」
ピンポーン!その通り。

第5回

社交ダンスが上手くなるということ

読者限定 ワークショップ


の告知を、
今日から2日間にわたってさせていただきまーす。

「早いですね、もう一年経ったのですねぇ」
そういや、そうよねぇ、1年になるのよね~
を、記念して(!?)
今回は、
「ホンマは、第1発目、コレで行きたかったなぁ。
でも、できなかった」
(理由は第1160話参照)
な、

“幻のテーマ”を取り上げようと思っております!

具体的なテーマ発表に先駆け、
今回のワークショップのコーチを担当していただきます、
お二方を紹介いたしましょう。
え?
ワークショップのコーチですって!?
ソレ、ナニ?
今回のワークショップは、
前回の「音楽から生まれるダンステクニック」と同様、

徹底、特殊訓練もいたしますゆえ、

専門的なコーチャーが必要なんでね・・・
あぁ、その辺のところは説明するより、
ご本人から直接お話を聞いてもらった方がいいんで、
早速、紹介しちゃいましょう。

音楽サン重力サマでーす。

パチパチパチ・・・

音楽(ミュージック)以下とする。
重力(グラビティ)以下とする



「まずは、音楽サン
前回に引き続いてのコーチャーということで、
まずは、前回のご感想からお願いします」



「いやぁ、コーチャーといっても、
たいしたことはしていないんでね。
感想、と言われても困るんだが・・」



「そんなぁ、大活躍だったじゃないですか!?
『やっぱりダンスにとって音楽は大切なものだ』と、
感服された参加者がたくさんいましたよ」



「ソレは、ワタシを必要とし、
ワタシをちゃんと、
自分のカラダの中に招き入れ、
ダンスに活かした
その参加者自身が偉かったのさ」



「招き入れ? 招き入れないと、
(カラダの中に)
入っては行けないものなんですか?」



「あぁ、もちろんさ。
問題なのは、ワタシを『来るな!』とばかりに、
はねのけていながら、
『音楽が入って来ない』と、
嘆いているダンサーが非常に多いってことだ」



「はねのけるって?
そんなダンサー、いるんですか?
“音楽とダンスは切っても切れない関係”
とは皆さんご存知でしょうに」



“切っても切れない関係”ではないよ(笑)
イヤ、そのはずなんだが、
実際は、さっきも言ったように切っちゃってる人が、多い。
でも、そんなダンサーは、カラダがとてもきついだろうね。
ワタシは“エネルギー”だ。
ダンサーにとって不可欠な、

“滋養・栄養”であり“原動力”だ。

栄養失調・動力不足のダンスは“必死さ”が見えてしまう・・・
魅力的とは言えないな。
いずれにしても、
本来は“切っても切れない関係”のものを切っちゃった時点で、

ナチュラルダンスは、難しくなる」



「お~~ダンサーの憧れ、ナチュラルダンス・・・
何やら、大切そうなお話、
もうチョット聞かせてください」



「いいよ。
カラダがリキムと、知らない間に、
ワタシを『来るな!』とはねのけてしまうものなんだ。
本人は『そのつもり』じゃなくても、ね。
コレは非常にもったいないことだと思うよ。
『音楽の表現をして踊りたい』というなら、
ワタシを招き入れる、ソレだけでいいのに。
そうすれば、自動的に、カラダが反応する。

いわゆる“共鳴現象”だ。

そうすれば、ワタシそのものになれる。
踊る側にとっても見る側にとっても、
非常にナチュラルなダンスが可能になる・・・
と、言うのはあくまで理想論だ。
実際は、ワタシを招き入れる時点でアウト!
なダンサーがめっぽう多い」



「では、次のワークショップでは、
もっと上手く『招きいれる』コツを、
教えていただけるとか・・・?」



「ウ~ン、

コツというか、カラダ作りだね。

ワタシを素直に招き入れる・・・
ソレだけではなく、共鳴し、
エネルギーとしてカラダ中に上手く循環させるには、
“性能の良いカラダ”が必要だ。
今回は、そんな、

性能の良いカラダ作りの手助け

ができればいいと思っているよ」



「楽しみです!ヨロシクお願いします。
明日は、もう一方、
重力サマにおいでいただいて・・・あ、リンゴを用意しなきゃ」
(第756話参照)


      続く第1162話へ





※Real Junko Voiceはお休みです。



いつも 応援クリック ありがとうございます。
      ↓ ↓ ↓
   
人気blogランキングへ
とても励みになっています。(ジュンコ)