FC2ブログ
目次へ

エクササイズ&プラクティス集へ




ジュンコ先生の、
スロー・フォックストロット
フェザー・フィニッシュの最終歩
=右足(男性)左足(女性)についての
レクチャーが続いている。


次のフィガーに向かう前に、
この1歩に関する重要なポイントが3つあるという。
(第256話参照)

右足(男性)左足(女性)上で・・・

CBMPに 

ニュートラルポジションに戻る

③ 次の左足(男性)右足(女性)が

CBMになるように準備する

その3つを
順番どおりにチャンと行うことが大切だという。



「まず男性のほうから見ていくわね。
(その1歩前の足、つまり左足を
“向けて”という位置に置くまでのところは、
第255話フェザー・フィニッシュの
1歩目THTプラクティス参照)

左足をポイントした位置の前

延長線上に右足を置く


・・・これが① CBMPということね。

ただし、
ただカタチだけ足を置きに行くのではなくて、
左ショルダーリード感覚を持ちながら

カラダの中で左足の前まで

右足を引っ張ってくる
ようにすること。

くれぐれも勝手に“足”がCBMPになる位置を
目指して移動してこないように!
“女性と2列横隊(!?)”になっちゃうからね。

そして、左足をポイントしたところに、
右足をゆっくり引っ張っていくプロセスで

1. 前進してきた女性を
『ハーイ、お先にどうぞぉ~』と自分の前を通し、
女性が左足をCBMPに後退していく過程を
作ってあげる感覚を持つ


2. 結果、アウト・サイドパートナー(右側に前進)
になることを意識するようにね」


「次は、左足の上で

ニュートラルポジションに戻る
 
に進むわね」
ジュンコ先生はそういって、
みんなのほうに向き直り、

「詳しい説明の前に、

ニュートラルポジションとは一体何なのか?

ってことなんだけど
まずは、ニュートラルって言葉の意味から・・・
分かる人いるかしら?」



「『自動車のギアをニュートラルにする』の
ニュートラルって意味と一緒だとすれば・・・ 
車で言うなら、ギアがかみ合わず
動力が伝達されない状態のことですよね」

と坂田さんが言うと



「“中立”とか“片寄りがない”
って言う意味にも使いますよね。
『ニュートラルな見地に立って意見を言う』みたいに」

と和夫。



「ソウね。
ダンスでのニュートラルポジションは、
そのどちらの意味も
含んでいるようなフィーリングね。

広義(広い意味)においては、

『床に対して骨盤から背骨にかけてが垂直な状態。
身体の真下にある足にウエイトがあり、
もう一方の足は
いつでもステップが踏み出せるフリーな状態』 
カラダのドコにも片寄りがなく、
床にまっすぐ立った状態のことね。

狭義(狭く限定した意味)においては、

※この場合はフェザー・フィニッシュの
最終歩においてという意味


CBMPによって、カラダに

右足前進のCBMPの状態から

次の左足前進のCBMに

移っていく“間”に

いったん

まっすぐの状態=

広義のニュートラルポジションを作る


ことを指しているの」



「その際に、重要なのは、
意識的にニュートラルポジションを作るんだけれど、
無理やりわざと作らないってこと・・・
言っている意味分かるかしら?和夫さん」



「ハイ。
自然に作るのがベストってことですよね」




「そういうことなの。
ニュートラルポジションを力んで作っちゃうと、
ニュートラルポジションを作る意味が
なくなっちゃう(笑)
つまり、偏りがいっぱいアル
まっすぐの状態になれなくて、
次の足がスムーズに踏み出せないからなの
・・・サァどうしたかいいのかしら」


次号へ



      続く 第259話へ



いつも 応援クリック ありがとうございます。
      ↓ ↓ ↓
   
人気blogランキングへ
とても励みになっています。(ジュンコ)